+ 8618917996096
英語
中文简体 中文简体 en English ru Русский es Español pt Português tr Türkçe ar العربية de Deutsch pl Polski it Italiano fr Français ko 한국어 th ไทย vi Tiếng Việt

プラグアンドスイッチテストソリューション

世界の科学、技術、技術レベルの発展に伴い、プラグおよびソケット製品の要件はますます高くなっています。 過去に市場にあふれている低価格で低品質の製品とは異なり、販売中のプラグとソケットは認証が必要です:現在市場で販売されている中国または欧州およびアメリカで販売されている中国の強制認証は、IEC60884-の要件を満たす必要があります1(または他の対応する国際規格)。これにより、品質管理の観点からメーカーの要件が大幅に改善されます。

実際、3C認証は実際にはCCEE、CCIB、EMCの組み合わせであり、プラグおよびソケットの3C認証のテスト要件は主にGB規格に集中しています。 国際市場で流通する製品については、IEC-60884-1の一般的な要件を満たす必要があります。

これらのシリーズ標準の主なテスト項目は次のとおりです。

  1. 一般要件:テスト環境、定格電流/電圧値、電流/電圧作成など
  2. 寸法チェック:挿入の性能とドロー/適合性チェック
  3. 感電に対する保護:充電部と絶縁部の保護性能
  4. 地上試験
  5. 端末テスト
  6. ソケットプラグ構造検出
  7. 老化テストへの抵抗
  8. 絶縁抵抗と電気的強度
  9. 通常の操作/温度上昇/プラグを抜くのに必要な力
  10. その他のテスト

パート1一般要件

このセクションでは、プラグとソケットのタイプを定義およびソートします。 たとえば、通常、動作電圧は50V〜440Vで、ネジ式端子付きのプラグとソケットの動作電流は32Aに制限され、ネジ式端子のない固定ソケットアウトレットは16Aに制限されます。 定格電流と定格電圧の仕様については、表IEC60884-1 6.1の要件を参照してください。 同時に、日常的なテストを実施するための環境温度の要件が必要です:特別な要件がない場合、環境温度は15°〜35°または20°±5°でなければなりません(LISUNはGDJSシリーズを高く推奨し、テスト温度を確保するための低温湿度チャンバー)。

パート2寸法チェック

テストのこの部分には主に以下が含まれます。プラグアンドドローテスト(プラグをソケットに10回連続して挿入します)。 ゲージを使用して中心距離を測定します。 ソケットとプラグのフィットネスチェック。 特定の要件については、表IEC60884-1 9.1の要件を参照してください。 (LISUNは、検査には専門のマイクロメーター、ノギス、LGシリーズプラグおよびソケットゲージの使用を推奨しています。)

パート3感電に対する保護

IEC60884-1では、プラグおよびソケットの感電に対する保護の要件は次のとおりです。

  1. プラグとソケットが完全に適合すると、特別なツールを使用して分解しない限り、充電部に触れることができません。
  2. 正常にインストールされた場合、充電部から隔離する必要があります
  3. プラグまたはピン部分に触れることができる場合、オペレーターは充電部分に触れることができません
  4. その他の要件については、IEC60884-1 10thの要件を参照してください。

肉眼による判断を除き、LISUNは、テストフィンガー/推進力のあるストレートフィンガー/電気インジケーター、プローブ(TZ-1)、テストボールラインバー(QXB-1)などのプロの電気ショック/ショックテスト機器の使用を推奨します。テストを実施します。

パート4地上試験

テストのこの部分は、プラグアンドソケットテストにおける電気安全性能の重要な部分であり、IEC60884-1では次の要件が満たされています。

  1. プラグをソケットに挿入するときは、最初にアース端子を接続する必要があります。
  2. プラグを抜く前に、まず通電端子と接地端子を順番に取り外してください。

これらのテストでは、LISUNはTOS3200接触抵抗計およびその他のAC電源(LSPシリーズ)を推奨します。

パート5ターミナルテスト

IEC60884-1のXNUMX番目の部分では、実験のこの部分に対して次の要件が作成されます。

  1. 再配線可能なソケットはスレッドで固定する必要があります
  2. 非リライアブルは溶接で固定する必要があります(LISUNはWLW-1スクリューレスベンドテスターを推奨)
  3. ソケットとその銅導体の定格電流は、サイズ、曲げ抵抗(LISUNが専門のトルクテストツールを推奨)、電流耐久性、熱ストレステスト(LISUNがHYL横方向ストレステストデバイスを推奨)を確保するためにXNUMX対XNUMX対応である必要があります)、たわみ試験力は要件に沿っている
  4. その他の要件については、IEC60884-1-12の要件を参照してください。

同時に、ワイヤテストの規格には厳しい要件があります(LISUNはDSS-1コンダクタストレージテストデバイスを推奨しています)

パート6ソケットプラグ構造の検出

IEC60884-1のXNUMX番目の部分では、実験のこの部分に対して次の要件が作成されます。

  1. ストレステスト
  2. 防食および耐摩耗性試験
  3. 機械的強度試験(LISUNはIKレベルの衝撃試験装置を推奨)
  4. 設置利便性試験
  5. 防水/防塵試験(LISUNは、JL-X防水試験システム、SC-015防塵試験機、および防水試験壁を推奨しています)
  6. 接続ケーブルのサイズテスト(ケーブルおよびワイヤのテスト要件については、LISUNテスト機器を参照してください)
  7. 温度/湿度環境テスト(LISUNはGDJSシリーズの高温および低温湿度チャンバーを推奨)

パート7老化試験に対する耐性

老化に対する耐性の基本的な要件は次のとおりです。

  1. 試験を開始する前に、老化のためにサンプルを自然換気された加熱ボックスに入れる必要があります。 温度は70°±2°に設定され、時間は少なくとも7日、168時間になります。 エージング期間の終わりに、サンプルは加熱ボックスから取り出され、湿度45%〜55%の環境に4日間、96時間置かれます。 最終結果には、表面に亀裂がないことが必要です。 (LISUNは、老化にはプロの加熱オーブンを、テストにはGDJSシリーズの高温および低温湿度チャンバーを推奨しています)
  2. シェル保護レベル試験、関連するIEC規格を参照してください
  3. 防湿試験、相対湿度でサンプルを置くことは90%〜95%でした、環境温度はテストを運ぶために20°〜30°です。 IPX0レベルの場合、サンプルテスト時間は48時間です。 保護レベルがIPX168よりも高い場合、サンプルテスト時間は0時間です。 テストの終了時に、水などを摂取するなど、サンプルの作業に影響を与える可能性のあるものがないことを確認してください。 (LISUN推奨GDJSシリーズの高温および低温湿度チャンバー)

パート8絶縁抵抗と電気的強度

  1. 老化テストに続いてテストを実行する必要があります
  2. 絶縁抵抗:500VのDC電圧を使用して絶縁抵抗をテストする場合、絶縁抵抗値は5MΩ以上でなければなりません。 (LISUNは、テスト用にLS9923プログラマブル耐電圧および絶縁テスト/ LS9955自動安全テストシステムを推奨しています)
  3. 耐電圧試験:印加周波数が50分間60HZまたは130HZ電圧の場合、サンプルの定格電圧が1250V以下の場合、試験電圧は130Vでなければなりません。 サンプルの定格電圧が2000Vを超える場合、テスト電圧は9923Vでなければなりません。 実験では、サンプルは故障やフラッシュオーバー現象を示すことはできません。 (LISUNはテストにLS9955 / LSXNUMXを推奨しています)

パート9通常の操作/温度上昇/プラグを抜くのに必要な力

  1. 温度上昇テスト:プラグがソケットに挿入され、接続電流が表IEC60884-1-20に準拠している場合、温度上昇は45時間で1Kを超えてはなりません。 (LISUNはWJJ-XNUMX温度上昇クランプ装置を推奨しています)
  2. 破壊テスト:(LISUNは、破壊機能を備えたDFXシリーズのロードキャビネットと、テスト用の通常の動作寿命テストシステムを推奨しています。)
  3. 通常の操作:電気アクセサリは、通常使用時に機械的、電気的、熱的条件に耐えることができなければなりません。 摩耗や損傷は発生しません。 基本的な実験要件は次のとおりです。ソケットを5000回プラグイン/プルアウトし、10000回のストロークを経験する。 サンプルの場合、定格電流が≤16A、定格電圧が≤250Vの場合、速度は30回/分です。

他のサンプルレートが15回/分である場合、IEC60884-1表20を参照して操作を実行してください。 (LISUNは、テストのためにDFXシリーズロードキャビネットとCZKSシリーズプラグソケットスイッチ寿命テスターを推奨します)

パート10その他のテスト

上記のテスト項目に加えて、プラグソケットデバイスには多くの細かい部品があるため、IEC規格では、次のような対応するテスト要件も提供しています。

  1. ケーブルとワイヤのテスト。 <ケーブルおよびワイヤ製品の安全性能検出の簡単な紹介>のテスト要件を参照してください
  2. 電気安全性能試験:グローワイヤ試験、水平垂直火炎試験、針火炎試験を含む。 (LISUNはテストにZY-3 / ZRS-3を推奨しています)

プラグおよびソケット製品に対する要求がますます高くなっているため、製品は認証および検出なしでは将来的に競争力を失います。 上記のテストでは、IEC60884-1の要件の一部のみを説明しています。サイズ、色、構造などの他の要件については、対応するテスト規格を参照してください。 すべてのメーカーが品質検査の問題に直面していることは間違いありません。 長年の研究開発の後、LISUNは幅広い製品ラインを持ち、顧客に完全な試験装置一式を提供できます。 お客様は次の表を参照して選択できます。

品目 商品名 モデル番号 技術仕様の紹介: IEC60884条項
1 ノギス/マイクロメータ/フォースゲージ / 内部および外部寸法、深さ寸法、およびステップを測定できます。
読み取り解像度:0.02mm、表示エラー:0.02mm /最大範囲:500Nデジタルディスプレイ
IEC60884-1-9
2 プラグソケットゲージ / 単相/ 19ユニット/セット(ISO17025校正なし) IEC60884-1-9
3 プラグソケットゲージ / 三相/ 15単位/セット(ISO17025校正なし) IEC60884-1-9
/ 三相/ 24単位/セット(ISO17025校正なし) IEC60884-1-9
4 耐衝撃保護試験装置 / テストフィンガー、テストスラスト指示、電気インジケータ IEC60884-1-10
5 テストプローブ / セクション:3mm * 1mm(フラット)/Ф1mm(ラウンド)圧力:20N、1N IEC60884-1-10-5
6 耐圧試験装置 / 150 Nの圧力と鋼板。 一緒にオーブンで作業する IEC60884-1-10-1
7 AC可変周波数電源 LSP-5KVAS 単相:5KVA IEC60884-1-11-5
8 接触抵抗計 30μA-30mA(rms) IEC60884-1-11-5
9 トルクツール / 合計4ユニット/セット IEC60884-1-12-2
10 導体損傷試験装置 / オプションのシングルステーションまたは2ステーション。
試験速度:10±2r /分(GB16915.1:12±1r /分)
回転半径:37.5mm
試験距離:250〜500mm(調整可能)
IEC60884-1-12-2
11 ねじなし端子曲げ試験機 / 力の方向:30°±5°の各フェーズに向かって、一方向に
曲げ力:0.25N、0.5N、1.0N
曲げ角度:0-360
IEC60884-1-12
12 横応力試験装置 / 12mm半円形プローブ、ゆっくりと適用89N UL1993 / IEC60884-1-13.14
13 加熱室 / 室温+ 10°〜200° IEC60884-1-13.23 / 24
14 高低温恒湿チャンバー GDJS-225B —40〜150度/ 30〜98%RH、タッチスクリーンコントロール、250Lの音量 IEC60884-1-13
15 非中実ボルト試験装置 / シングルステーション、
重量:100±1%N、
マンドレルの直径:4.8mm
IEC60884-1-14.2
16 プラグ温度上昇試験システム / YOKOGAWA温度記録計80A抵抗負荷が含まれています IEC60884-1-14.23.1
17 温度上昇テストボックス/実装ボード パイントラフ+ボックス+プラスター、パインボードなど /
18 ソケットトルク試験装置 / 10A、16A 10ピンソケットおよびXNUMXAデュアルピンソケットの使用 IEC60884-1-14.23.2
19 防水テスト壁 / / IEC60884-1-16.2.1
20 金属棒 / 19個/セット、長さ200mm IEC60884-1-17.1.1
21 テストボールバー IPX1〜4Xレベルの要件を満たします
1.テストボール:S¢50mm
2.テストロッド:¢2.5mm / S¢35mm / L = 100mm
3.テストライン:¢1mm / S¢35mm / L = 100mm
IEC60884-1-16.2
22 防塵試験機 SC-800 IP5X / 6X定格要件に適合
スタジオサイズ:
800×800×800mm
温度範囲:15〜35℃(調整可能)
真空ポンプ、PLCタッチスクリーン制御
IEC60884-1-16.2
23 防水Tesingデバイス JL-12 / JL-34 / JL-56 IEC60529によると IEC60884-1-16.2
24 絶縁抵抗テスター 0.01MΩ-5000MΩ IEC60884-1-17.1
25 試験装置に耐える 試験電圧:AC / DC 5KV
破壊電流:100mA(AC)/ 10mA(DC)
IEC60884-1-17.2
26 温度上昇およびクランプ試験装置 / / IEC60884-1-19
28 破壊能力と寿命試験システム / 3ステーションタッチスクリーンコントロール。 ロードキャビネット35Aを含む。 IEC60884-1-20
29 多機能プルアウト試験装置 / 最大引き抜き力、最小引き抜き力、横応力を測定できます。 10A、16Aソケット用 IEC60884-1-22.1
30 ソフトケーブル信頼性試験装置 シングルステーション、重量:50N \ 60N \ 80N \ 100N、それぞれ、電気制御 IEC60884-1-23.2
31 曲げ試験機 負荷によるインテリジェント制御、2ステーション IEC60884-1-23.4
32 IKレベルテスター IK07-10 振子軸の長さ:1000mm衝撃の高さ:100mm、150mm、200mm、250mm衝撃要素の品質:150g IEC60884-1-24.1
33 ドラム落下試験装置 / 速度:5rpm(調整可能)、カウンター:0〜9999をプリセット可能 IEC60884-1-24.2
34 表面ソケットテストプレート / / IEC60884-1-24.3
35 低温衝撃試験装置 DWC-1 シングルステーション、衝撃重量:1000g、ステンレス鋼構造 IEC60884-1-24.4
36 金属棒 / / IEC60884-1-24.6
37 プラグプラグ絶縁スリーブ摩耗試験装置 / / IEC60884-1-24.7
38 反単極挿入試験装置 / 40N / 75N IEC60884-1-24.8
39 マルチポジションモバイルコンセントの機械的強度試験装置 / IEC60884によると IEC60884-1-24.9
40 プラグ堅牢度試験装置 / / IEC60884-1-24.1
41 円筒形鋼棒 / 直径3mm、ヘッド半径1.5mmボール、±0.1mm。 ラリーを引くことができます IEC60884-1-24.11〜13
42 テスト機器とゲージをカバーする / / IEC60884-1-24.14〜18
43 ボール圧試験装置 / R = 2.5mm、圧力:20N、304ステンレス鋼熱電対穴付き(オプションの温度表示システム IEC60884-1-25
44 熱間圧縮試験装置 / 20N、R = 25mm、ステンレス鋼(オプションの温度表示デバイス) IEC60884-1-25.4
45 沿面距離 / 23モデル、ステンレス鋼 IEC60884-1-27
46 グローワイヤ試験装置 ZRS-3H IEC60695-2-1に準拠 IEC60884-1-28.1.1
47 プラグ絶縁非–通常の熱試験装置 / IEC60884-1-28.1.2
48 追跡試験室 TTC-1 IEC60112によると IEC60884-1-28.2
49 高温圧力試験装置 / 刃厚:0.7±0.01 mm、荷重:2.5N重量 IEC60884-1-30.1
50 低温衝撃試験装置 / 衝撃高さ10〜200mm調整可能、サンプル長:5D〜150D素材:304ステンレス鋼
単一ステーションまたはXNUMXステーションのオプションの低温ボックスの再プロビジョニング
IEC60884-1-24.4
51 プラグクランプ試験装置 / / /
52 柔軟なケーブルねじり試験装置 / シングルステーション;
重量:各50N \ 60N \ 80N \ 100N; 電気制御
/
53 インセット / Rallyをプッシュすることもできます。 銅/銅合金(≦25mm±0.1mm)> 25mm±0.5% IEC60884
54 スプリングインパクトハンマー/ IKレベルテスター IK01-06 0.2J/0.35J/0.5J/1J, ±0.05J IEC60884
55 プラグソケットスイッチライフテスター CZKS-3 2〜3ステーション、フルサーボ+精密スクリューPLC制御、回転および直線運動スイッチの両方を実行可能カスタムサイズ) IEC60884

Contact us if you need more info or quotations: Sales[電子メールが保護された]

IEC 60529エンクロージャーによって提供される保護等級(IPコード)標準ダウンロード無料
IEC 60884家庭用および同様の目的のためのプラグおよびソケットコンセント標準ダウンロード無料

伝言を残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です*