+8618117273997ix新
英語
中文简体 中文简体 en English ru Русский es Español pt Português tr Türkçe ar العربية de Deutsch pl Polski it Italiano fr Français ko 한국어 th ไทย vi Tiếng Việt ja 日本語

ポータブル網膜ブルーライトハザードテスター

製品番号: EN62471-P

伝言を残す

=
  • Description
  • ビデオ
  • Download
  • 最大XNUMXWの出力を提供する ポータブル網膜ブルーライトハザードテスター は、実験室用光生物学的安全性試験システムに基づいて開発された光生物学的安全性試験および評価装置であり、携帯性、使いやすさ、および最新のアプリケーションシナリオをカバーするという利点があります。

    主な特長:
    (1)人間の目を模擬した光学設計:瞳孔径7mm、二重光路試験、照度分布と分光照度測定の同時実現により、測定結果の精度を確保。
    (2)広波長範囲のスペクトル測定:300nm〜1050nmの広帯域測定を提供し、網膜青色光ハザード(300nm〜700nm)測定の要件を完全にカバーし、網膜熱ハザード(380nm〜1400nm)帯域測定の要件を部分的にカバーします。
    (3) 超広帯域かつ超高速スペクトル測定: 高速 USB 通信、最小積分時間 11.4us、最大測定は 1000k cd/m^2 を超えることができます。
    (4) 内蔵電光シャッター: 校正ゼロ操作に便利で、測定精度が向上します。
    (5) 測定距離のプログラム可能な調整:測定操作の利便性が向上します。

    主な機能:
    による IEC/EN62471:2008 > IEC62471-7:2023 (代わりに IEC62778)、網膜青色光ハザードの実効放射輝度、青色光ハザード評価、網膜青色光ハザード係数 KB、V、分光放射輝度分布曲線、青色光加重放射輝度比 BR、網膜熱ハザード実効放射輝度、見かけの光源パラメータなどを測定できます。コーナーとして、光源の光安全グレードを評価し、スペクトル解析および処理機能を備えています。

    主な技術仕様は以下のとおりです。
    • 入射開口: 直径 7mm。
    • 測定視野角: 1.7mrad、11mrad、100mrad (放射線安全測定の要件を満たす測定視野角)。
    • スペクトル範囲: 300nm~800nm (オプションで 300nm~1050nm)。
    • 光帯域幅: 3nm。
    • 波長精度: 0.3nm。
    • 波長分解能: 0.4nm/ピクセル。
    • 明るさ測定範囲: 1~1000kcd/m^2。
    • スペクトル測定の積分時間: 11.4us~10s;
    ●測定距離:200mm以上。

    タグ:
  • EN62471-P ポータブル網膜ブルーライトハザードテスター - 紹介ビデオ

    ヴェディオ
  • EN62471-P 試験報告書 EN62471-7:2023 ランプおよびランプシステムの光生物学的安全性 – パート 7: 主に可視放射線を放出する光源および照明器具 Sécurité photobiologique