+8618117273997ix新
英語
中文简体 中文简体 en English ru Русский es Español pt Português tr Türkçe ar العربية de Deutsch pl Polski it Italiano fr Français ko 한국어 th ไทย vi Tiếng Việt ja 日本語

ボール圧力試験装置

製品番号: ZBP-T

伝言を残す

=
  • 説明
  •   ZBP-T 球圧試験装置は、以下の規格に定められた「球圧試験」の要求事項に従って設計されています。主に家庭用などのプラグ・ソケット製品の耐熱試験に使用されます。関係メーカーや品質検査部門向けの製品です。品質検査や品質管理に必要な設備。

    • GB/T 2099.1-2021《家用和类似用途插头插座 第1部分:通用要求》第25.2及25.3条款
    • GB 7000.1-2015《灯具第 1 項:一般要求と试验》第 13.2.1 条項
    • GB/T 15092.1-2020《器具开关 第 1 項:共通要求》第 21.1 条款
    • GB 16915.1-2014《家庭用および類似用途の固定式電気装置の関係第 1 条:共通要求》第 21 条規約
    • GB/T 17465.1-2022《家庭用および類似用途の器具フィルター 第 1 部分:共通要求》第 24.1 条項
    • IEC 60884-1:2022《家庭用および同様の目的のプラグおよびソケット - パート 1: 一般要件》第 25.3 条および第 25.4 条
    • IEC 60598-1:2020《Luminaries-Part1:一般要件およびテスト》第 13.2.1 項
    • IEC 61058-1:2018《機器用スイッチ Part1:一般要件》21.1.3-21.1.4項
    • IEC 60669-1:2007《家庭用および同様の固定電気設備用スイッチ – パート 1: 一般要件》第 21 項
    • IEC 60320-1:2018《家庭用および類似の一般用途向けの電気器具カプラ - パート 1: 一般要件》24.1 項

    仕様:
    ・ボール径5mm(R2.5mm)
    • 総試験圧力: 20N±0.2N
    • サンプルホルダー: 直径 50mm、長さ 100mm の固体鋼製シリンダー
    ・生産材質:オールスチール表面電気メッキ処理。

    注: ボール圧力テスターは以下の製品と併用する必要があります。 LISUN GW-225 高温チャンバー.

    指示:
    球圧試験は、水平状態で加熱箱に入れ、試験サンプルの表面に鋼球(R2.5mm)と試験合計20N±0.2Nの球圧試験機を押し当てて試験します。試験サンプルの指定された温度で。 60分+2分/0分後、素早く(10秒未満)サンプルを20℃±5℃の水に浸し、6分間冷却します。サンプルを水中から取り出して3分以内に表面のくぼみ径を測定し、くぼみ径が2mmを超えるかどうかを評価します。規定温度における熱変形抵抗:

    1. 試験要件に従って、まずボール圧力試験装置を十分な時間加熱ボックスに置き、試験を開始する前にボール圧力試験装置が安定した試験温度に達していることを確認します。
    2. テスト対象のコンポーネントをサポート ベースに直接接触するように、サポート ベース上に置きます。
    3. 試験対象のコンポーネントの表面を水平な位置に置き、鋼球を表面に押し付けます (下図を参照)。試験は、規格で指定された温度の加熱ボックス内で実施する必要があります。
    4. 試験が規格で指定された時間に達したら、サンプルからボールを​​取り出します。規格で指定された要件に従って冷却した後、鋼球のくぼみの直径を測定して、それが適格であるかどうかを判断します。

    IEC 60884-1:2022 第 25.3 条および第 25.4 条

    IEC 60320-1:2018 第 24.1 項

    タグ: ,