+ 8618917996096
英語
中文简体 中文简体 en English ru Русский es Español pt Português tr Türkçe ar العربية de Deutsch pl Polski it Italiano fr Français ko 한국어 th ไทย vi Tiếng Việt

二酸化硫黄試験室

製品番号:SQ-010

見積書を

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です*

  • 説明
  • ダウンロード
  • この二酸化硫黄試験チャンバーマシンは、GB / T2423.19-1981に従って設計されています。 GB / T2423.33-2005, GB / T5135.3-2003、ISO6988(置き換えられた DIN50018:1988年から06年)、DIN50900、DIN53210およびEC、MIL、ASTMなどの二酸化硫黄ガス腐食試験を行います。

    モデル 作業室サイズ(mm) 外装サイズ(mm) 電圧 出力(kW)
    SQ-150 450X600X400 800x1070x1050 AC220 2.5
    SQ-250 600x900x500 870x1400x1150 AC220 3
    SQ-750 750x1100x500 1030x1680x1260 AC220 4
    SQ-010 850x1300x600 1160x2000x1390 AC380 6
    SQ-016 850x1600x600 1280x2320x1500 AC380 7.5
    SQ-020 900x2000x600 1220x2530x1410 AC380 9


    仕様:
    •温度範囲:RT + 5〜55℃(テストの要求に応じてカスタマイズ可能)
    •温度変動:±0.5℃
    •温度の均一性:±2℃
    •相対湿度:75〜98%RH
    •二酸化硫黄濃度範囲(POにこれをマークしてください):0〜5000ppm(0〜1000pphm調整可能)
    •量的管理(POにこれをマークしてください):0〜10L /時間(調整可能)
    •環境要件:
    1)電源:AC380V 50 / 60Hz
    2)キャビネットと壁の表面間の距離は600mm以上でなければなりません
    3)機械の左側は壁に近く、試験室の外側は二酸化硫黄ガスの放出に対して屋外でなければなりません
    4)この機械は部屋を別置きにし、この部屋は屋外で換気しやすい
    •機械の構造と材料の特性:
    1)ガラス繊維強化エポキシ成形タッチ、アベストジャケットステッカー、高温および耐腐食性、軽量、高強度、滑らかで清掃しやすい壁キャビネットに耐えるボックス
    2)100〜120℃のエポキシグラスファイバー屋根で覆い、内部に直接試料が結露しないようにします。 空気圧装置に取り付けられた蓋を開け
    3)ヒーター:ニッケルクロム合金電熱線は下から加熱され、ジャケットの加熱を形成して温度の均一性を維持します
    4)加湿方法:加湿蒸気発生器
    5)二酸化硫黄の入力方法:シリンダー入力(手動)
    6)排気ガス処理(強制放電機能):二酸化硫黄ガス処理装置、重炭酸ナトリウムによる多段処理を設置して、排出物を通過させます(外部の浄化装置)

  • DIN 50018 Standard無料ダウンロード GB 5135.3-2003標準無料ダウンロード GB / T2423.33-2005標準無料ダウンロード