+8618917996096ix新
英語
中文简体 中文简体 en English ru Русский es Español pt Português tr Türkçe ar العربية de Deutsch pl Polski it Italiano fr Français ko 한국어 th ไทย vi Tiếng Việt ja 日本語

難燃性性能テスターをマスク

品番:WKS-1208

お問い合わせはこちら

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です*

  • 製品説明
  • WKS-1208マスク難燃性性能テスターは、特定の線速度で炎に接触した後のマスクの燃焼性能をテストするために使用されます。 これは、マスクの難燃性能のための特別なテスト機器です。

    標準:
    GB 19083-2010、YY 0469-2011、GB 2626-2006、GB 19083-2003

    仕様:

    プロジェクト

    スペック。

    ヘッドモールド自動移動のライン速度

    (60±5)mm /秒

    炎の高さ

    40±4mm調整可能

    炎とバーナーチップの間の高さ

    (20±2)mm

    火炎とバーナーチップの間の温度

    (800±50)℃

    バーナーの上部とマスクの最低点の間の距離

    (20±2)mm

    バーナーの高さ

    調整範囲:30mm

    メタルヘッド金型の肉厚

    2〜3mm、難燃性、耐燃焼性

    次元

    980 * 550 * 350mm

    連続点火時間と点火時間タイマー

    0〜9999.9秒、精度±0.1秒

    電源

    AC220V、50Hz、50W

     

    の特徴

    • PLCのタッチ画面制御システム; テストをより便利で、操作しやすく、視覚化しやすくします。
    • マスクフィクスチャは、マスクの実際の使用を完全にシミュレートできる金属製の人間の頭の型です。
    • バーナーの高さは調整可能です。
    • バーナーは自動タイミング位置決めです。
    • 燃焼時間と難燃時間は自動的に記録され、デジタル表示されます。
    • 火炎温度測定プローブと火炎温度インジケーターを装備。
    • 自動制御システム、自動点火。
    • バーナーは、プロパン(液化石油ガス)などの可燃性ガスインターフェースを備えています。
    • 自動タイミング、テストデータの自動保存、実験レポートの取得が簡単。
    • 火炎温度測定・検出用熱電対を装備しています。
    タグ: ,