+ 8618917996096
英語
中文简体 中文简体 русский русский Español Español トルコ語 トルコ語 アラビア語 アラビア語 en 英語pt ポルトガル語de ドイツ語pl ポリッシュko Koreanja 日本語it イタリア語fr フランス語th Thaiid Indonesianhr クロアチアcs チェコ語hi ヒンディー語

CCD分光放射計

製品番号:LMS-7000

見積書を

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です*

  • 説明
  • 動画
  • LMS-7000光ファイバCCDカラー分光放射計には、東芝TCD1304DGリニアアレイCCD検出器が適用されています。 測定速度は非常に速く、コストを節約できます。
    •次の波長範囲は、0.8nm FWHMの場合です。

    LMS-7000UV LMS-7000UV-VIS LMS-7000VIS LMS-7000VIS-NIR LMS-7000UV-VIS-NIR
    200〜400nm 200〜800nm 380〜800nm 380〜1050nm 200〜1050nm

    •統合時間:1ms〜60s
    •CCD検出器は3648pixで、サイズは8μm×200mμm
    •SNR(信号対雑音比)は1000:1(フルレンジ)です。 A / Dは16ビットです
    •USB2.0でPCと通信します。 このソフトウェアには、WinXP / 7/8/10で実行できる豊富な再開発プラットフォームがあります。
    •光ポートはSMA905です

    典型的なアプリケーション:
    LMS-7000は、LEDカラーおよびルーメンテスト用です。 で動作します 積分球 システムとしての標準ランプ: 球コンパクトシステムを統合したLPCE-3 CCD分光放射計。 このシステムは次のテストを実行できます。

    測定:
    測色:色度座標(x、y)および(u、v)、相対スペクトルパワー分布P(λ)、相関色温度(Tc)、演色評価数(Ra、R1〜R15)、色差、主波長、ピーク波長、半帯域幅、スペクトル純度、TM30(Rf、Rg)、CQS
    測光:光束(ルーメン)、光束効率、放射電力、EEI、PAR、PPF

    仕様:
    •スペクトル分解能:±0.2nm
    •再現性:±0.5nm
    •色度座標の精度(Δx、Δy):±0.003
    •相関色温度CCT:1、500K〜25、000K(±3%)
    •高いスペクトル分解能、高感度、優れた信頼性

    その他のアプリケーション:
    LMS-7000は、他のアクセサリでも動作します。 次のフィールドと領域で使用できます。 詳細なソリューションと価格については、LISUN営業部にお問い合わせください。

    LMS-7000 CCD分光放射計

  • CCD分光放射計

    ヴェディオ